senzaishin’s diary

人は変わるべきタイミングで・・・

こんにちは、翼です。

 

 

気付けば夏も終わりそうですね(笑)

 

夏の暑さにも負けずにお読みいただきありがとうございます。

 

 

前回は

 

「自分が携わる人の長所」

 

について話ましたが、

 

何か変化はありましたか?

 

 

僕は

 

「この人、こういうとこが素敵だよな」

 

って思って周りを見るようになってから

 

以前よりもそういう部分が現れるようになった気がします。

 

 

・・・

 

伝わりづらいかもなので、

 

たとえば、

 

「笑顔がすごく素敵な人」

 

があなたの職場にいたとします。

 

仕事に行き、その人に会う度に

 

その笑顔見る度になんか元気がもらえます。

 

 

その度に

 

「〇〇さんの笑顔ってすごく素敵だよな」

 

って思います。

 

毎回、そんな風に思って見ていると

 

その笑顔が以前にも増して素敵になっていくのです。

 

 

ってそんな感じです。

 

あ、別に恋をしたからとかじゃないですよ(笑)

 

 

これって何が起こっているかっていうと

 

「観測者効果」

 

と呼ばれるものが働いているんです。

 

物理の法則みたいですけど、

 

粒子の流れを見る人がどうやって見るかで形状が変わる

 

って法則です。

(ざっくり言うと)

 

 

僕達がついついやってしまいがちなのが、

 

その反対ですよね。

 

「この人、こういうダメなとこあるよね」

 

ってダメなとこにばっか注目してしまうと、

 

そこばかりが目立つようになってしまうのです。

 

だから一見、今はダメな人でも

 

「この人は本当はこんな素敵な人」

 

って信じて、見てあげる事が大切なんです。

 

 

ただただ、信じて、見てあげる。

 

 

そんなにすぐは変わらないかもしれません。

 

でも、

 

「人は変わるべきタイミングで変わる」

 

のです。

 

その日が来ることを信じて、見てあげるのです。

 

特別、難しい事ではないですよね?

 

信じて、見てあげるだけですから。

 

「私がこれだけ見たんだから変わりなさいよ」

 

ってつい思ってしまいがちですけど(笑)

 

そうじゃなくて、信じる。

 

もしかしたら、

 

それでも裏切られる事があるかもしれないし、

 

そこでご縁が切れる事もあるかもしれません。

 

でも、

 

そのご縁から学び尽くしたら、卒業して、

 

新しいご縁に導かれるんです。

 

 

気が向いたら試してみてください。

 

 

ありがとうございました。