senzaishin’s diary

行動を習慣化すると・・・

こんにちは、翼です。

 

 

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

最近、寒くなってきましたね。

 

個人的には冬より夏派なので、

もう少し温かい時期が長く続いてくれたらなと思います。

 

真冬の布団を出る時の苦痛は

尋常ではないですよね。

 

「寒い、寒い、あと5分・・・」

 

「・・・」

 

(ハッ)

 

「遅刻する(涙)」

 

なんて経験は毎年されているでしょう(笑)

 

意を決して布団を出てしまえば、

あとはもう自動的に歯磨きして・・・

 

って感じで準備できますよね。

 

 

同じように

「何か新しい事を始めよう!」

とした時も最初の腰の重さがひどいですよね(苦笑)

 

よく聞くセリフ

「ダイエットは明日から」

 

その時点で始まらない感がありますよね(笑)

 

人間って何かを始めようとする時が

1番エネルギーを使うんです。

 

自転車の漕ぎ始めなんかまさにいい例ですよね。

 

漕ぎだしはフラフラして定まらないけど、

ある程度漕いだら安定してきて、

楽に進んでいけるって感じです。

 

これって脳科学的にも見ても

「脳が変わりたくない」

って思ってる事が原因なんですって。

 

だからやらない理由を探したり、

時にはなんかだるいような感覚にしたり、と

 

あの手この手で我々の変化を妨げて来るのです。

 

それでも負けずに続けて行くと観念して

「だったら早く終わらせようよ」

って思ってスムーズに取り掛かれるようになるんです。

 

その段階に来たら今度はより少ないエネルギーで行動するので、

すんなり作業を済ませたりできるんです。

 

 

そういう僕のこのブログも実はそうなんです(笑)

 

初めの頃は

「何を書こう・・・」

「なんかネタが浮かばない・・・」

「・・・明日にしよう」

 

なんて状態でした。

 

でも、文章力を上げるためには、

継続して取り組む事が大切だと教わり、

続ける事にしました。

 

それからは、

 

午前中は写経をして、

午後はブログを書く、

 

って決めました。

 

写経は本当にお経を筆ペンで書くやつではなくて、

勉強している人の文章をメモパッドに写す。

 

その繰り返し。

 

次第にその人になっている気分になりながら

やっていました(笑)

 

その甲斐あってか、

自分の記事を書く時もどんどん

スムーズに書けるようになりました。

 

その人のパワーをほんの少し授かったのか

読んで下さる方が増えるというオマケ付き。

 

感謝です。

 

 

そんなわけで文章を書くという事が習慣化できてからは

他の事をやるのにも余力を残せるようになりました。

 

そうすると時間の有効活用ができるようになりますよね。

エネルギーが十分に余ってるから一息つく事もせずに

次の事に取り掛かれるんですから。

 

なので、

「何か新しい事を始めたい」

って思ったらそれを習慣化する事をオススメします。

 

一気に色々な事をやろうとすると、

エネルギーの消耗が激しすぎて、

たぶん全部投げ出します(笑)

 

焦らずに1つずつやっていきましょう。

 

急がば回れってやつ。

 

行動を習慣化できるようになると

結構色々変わってくると思います。

 

なのでそこを目指して今日から

コツコツ始めてみるといいでしょう。

 

 

それでは、この辺で。

 

ありがとうございました。