senzaishin’s diary

その経験は何のために、誰のために

こんばんは、翼です。

 

 

やべ、最近更新してないと思ったら、

自分で思ってた以上に間隔があいていましたね(汗)

 

それでもご覧いただいて、

本当にありがとうございます。

 

 

今日は不思議な体験と言いますか、

 

1つの物語を歩んだというような経験をしました。

 

 

今日は仕事が休みだったので、

 

日中に少し買い物に行きました。

 

最近、気にかけている本があるので、

それを少し立ち読みしようと思い、本屋へ。

 

 

いつもは目次を見て、

「ここが面白そうだな」

って感じで決めて読むのですが、

 

今日はパッと開いたページにしようと思い、開きました。

 

そう。

 

導かれるままに開かれたページは、

 

ハガキが挟まってるページ(笑)

 

いや、そういう意味じゃないんですよ。

 

って思って、もう一度トライ。

 

・・・

 

同じページでした(笑)

 

観念(?)してそのページを読むと

「目標、目的を持っているか否かで辿り着ける場所は違う」

という内容が書いてありました。

 

確かに自分に当てはまる内容だな、

って思いました。

 

じゃあ、自分にとっての目標や目的とは?

 

ここ最近、改めて

「自分がやりたい事は何だろう?」

って考えるようにしていました。

 

駅までの道のりをそんな問いを持ち、

想いを巡らせてみたり・・・。

 

 

そんな何かのメッセージのような読書を終え、

帰宅してバスケットの勉強をしていました。

 

所属しているコミュニティのメルマガの内容を

ノートにまとめようと思い、作業を始め、

 

しばらくしてからたまたまメールを確認すると、

 

あるメルマガが来ていました。

 

 

そこには、

 

ある人の人生における経験が書かれており、

 

その辛い経験は自分がその先の人生で同じように

苦しむ人達を導いてあげられるように先に経験している事なんだ

 

と書かれていました。

 

 

ポトッ、ポトッ、・・・

 

その言葉に触れた時に

 

僕のバスケットノートは滲んでいました。

 

自分自身、職を何度も変える経験があり、

その事で悩んだり、苦しんだ事もありました。

 

でも、それは

 

「自分が輝ける場所を見つけられずに悩み、苦しんでいる人達に対して

 必ずその闇から抜け出せる。

 自分が輝き、周りの人を輝かせられる存在になれると伝えていく」

 

ためにあったんだなと気付きました。

 

そしてそれが自分がやりたい事なんだと思いました。

 

 

そのためにはまだまだ勉強しなければいけない事も

たくさんあります。

 

だけど、

 

本当にそれを実現するために

これから先も自分自身を成長させていきます。

 

 

今回のこの話を聞いて、

 

「自分がやりたい事って何だろう?」

 

って改めて考えるキッカケになったり、

持っていた問いに気付くキッカケになり、

 

あなたの

 

今日を、明日を、

そしてこれからやってくる未来をほんの少しでも

良いものへと変えるキッカケになれば幸いです。

 

 

今日も最後までありがとうございました。