私の神話(物語)② ~…myオレンジデイズ編~

こんにちは。

 

皆さん、真夏の日中のアスファルトの上を裸足で歩いてはいけません(笑)

そんな変態行動をしてきた翼です(笑)

(変態行動については、また後日お話します) 

 

さて、前回はかつて神童と呼ばれていた(母親談)私が普通の壁に

ぶち当たり、これといった青春を過ごす事のなかった高校時代までを

お話しましたが、今回はついに大学進学編に突入です!

 

Welcome to myオレンジデイズ

 

さぁ、いってみようか!

 

 

大学進学と同時に上京し、一人暮らしも始め、

友人と色々な思い出を作りまくる華のキャンパスライフの幕開け☆

そう胸を高まらせ、オリエンテーションを受け、サークル勧誘を受けていました。

 

…おかしい。

 

周りの人は楽しそうにしているけど、おれの周りには誰もいないぞ…

 

…き、気を取り直してサークルの新歓に出よう(;´∀`)

 

 

おれ、人見知りだった…

 

案の定、周りはワイワイ楽しそう、女の子とも仲良くなってる。

さようなら、myオレンジデイズ(涙)

 

まぁ、大学では勉強を頑張ろうと思ってたんだ。

おかえりなさい、まぶたの重さ(笑)

…おれ、何の勉強したかったんだろう?(遠い目)

そもそもこの学部に入りたかったわけじゃないし…(夕焼けが目に染みる)

 

結局、サークルはバスケットサークルに入るものの、周りとのノリが合わず、

幽霊部員と化す(笑)

その後、掛け持ちで入った残念なサークルにて唯一無二の親友との

出会いを果たす☆

人生、何があるか分かりませんね(笑)

 

さて、大学生活も特に話す事はなかったので、サクッと終わります(笑)

(そもそもそんな昔から振り返る必要があったのか説浮上 汗)

 

そんなオレンジのオの字も存在しなかったキャンパスライフ。

私の4年間はどこへ消えたのか。

そう、定番のアルバイトです。

高校時代は部活に受験勉強にとアルバイトする事がなかった私にとって始めの就労。

そしてまた突きつけられる現実というもの(笑)

 

次回「アルバイト編~師との出会い、やけど、別れと覚悟~」

 

こうご期待!

 

ありがとうございました。