senzaishin’s diary

百聞は一見に如かず

こんにちは、

思いがけず騙された気分の

翼です(笑)

 

安い餌に釣られた気分ですわ(苦笑)

(何があったかは秘密?)

 

まぁそれも1つの学びになったと思えば、

そして今後に生かしていければいいんです。

 

短期的なプラス、マイナスと

長期的なプラス、マイナスは

違いますからね。

 

そんな話が教科書(BLEACH)に載ってました。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

舞台は60巻

 

ホワイトから受けた傷が原因で虚化

発症した真咲。

 

そこへ浦原が現れ、解決する唯一の方法を話す。

 

それは一心が死神の力を失う代わりに

真咲を救うという方法。

 

「デメリットが多いだって?

これじゃあ死神にはデメリットしか無いじゃないか!」

と竜弦が思う中、

 

迷う事なく決断する一心。

 

「未練に足に引っ張られて

恩人を見殺しにした俺を

明日の俺は笑うだろうぜ!」

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自分の命を救ってくれた恩人のために

自らの力を捨てる決心をした一心。

 

死神としての地位、能力、

隊長としての地位、能力、

家柄・・・

 

それらの全てを真咲を救うために捨てたのです。

 

これだけのものを捨てるというのは

短期的に見たら大きなマイナスです。

 

だって、明日から住む場所も、仕事も、

お金だってない状況に飛び込むんですから。

 

でもそのおかげで真咲の命は救われました。

 

そして、2人は結ばれ、子供を授かる事になります。

 

さらにその息子は後に世界を護るのです。

 

最初は大きなマイナスのようでしたが、

とてつもない大きなプラスとして返って来てるのです。

 

 

ちなみに真咲は本来、グランドフィッシャーに

殺されるはずではなかったと言っています。

 

しかし、ユーハバッハにより力を奪われた結果、

命を落とす結果となりました。

 

 

では、もしあの時に真咲が死ななかったら・・・

 

ルキアが現世に来た際に黒崎家を襲った虚。

 

まず、この時に真咲が確実に仕留めますよね。

一話完結(笑)

これは非常に多いなマイナスですね。

 

だって、15年続いたあんなに素晴らしい漫画が

一話で終わってしまうんですもん。

 

もし、仮に続いたとします。

 

でも一護(主人公)に死神の力は譲渡されません。

 

従って、

 

石田との戦い、

織姫、チャドの覚醒、

 

多くの死神たちとの出会い、

ルキア白哉の関係性、

ルキア恋次の関係性、

 

尸魂界の不変、

フルブリンガー達の未来、

ユーハバッハとの戦い・・・

 

といった一護が変えてきた数々の

出来事が変わらなくなるのです。

 

死神の力をなくしたり、

妻(母)の死であったりと

 

一見マイナスな出来事です。

 

でも、その出来事は長期的に見たら

プラスの要素を数々生んでいるのです。

 

それって僕達の日常にもたくさん溢れていますよね。

 

教科書を忘れて、隣の人から見せてもらったのを

キッカケに仲良くなったり、

 

仕事でミスした経験があるから

同じ失敗をしなくなったり、

 

何がどう影響してくるのかが分からない面白さってあります。

 

だからね、嫌な事があっても下を向く必要はないんです!

 

例え、

 

ちょっとまとまったお金が欲しいからって

短期のアルバイトをしようと思って求人サイトから応募したら、

 

まずは派遣元のサイトに登録が必要で、

web登録をするには身分証の画像を送らなきゃいけなくて、

 

会社に出向いて登録する場合は1週間後になるから

仕方なくweb登録をして、

 

いざ検索をしてみたら・・・

 

全然仕事なくて、

「え?話がちげぇじゃん・・・」

って思って振り出しに戻ったとしても・・・。

 

それでも、それでも(涙)

「1週間待って時間を無駄にしなくて良かったな」

「こういう派遣紹介みたいなやつは実際に登録するまで分かんないな」

 

っていう風に経験を積む事ができたし、

こんな風にブログのネタになったりしてるんです!

 

だから決してマイナスではない。

マイナスではない!・・・。

 

やっぱり実体験して腑に落とすって経験は大事ですね(笑)

 

再定義できちゃえば笑い話になったりもするし。

 

百聞は一見に如かず

 

では、また!

 

ありがとうございました。