senzaishin’s diary

ここは界王星か・・・

こんにちは、翼です。

 

 

只今、久しぶりの筋肉痛に苦しんでおります(苦笑)

 

日頃から定期的に身体を動かしてはいますけど、

限界まで酷使すると身体は悲鳴あげるんですね。

 

何をしてそうなったかと言いますと、

 

「お米の集荷作業補助のアルバイト」

 

です。

 

農家を訪問して、

お米(1つ30キロが複数個)をトラックに積んで、

会社まで運んで下す、

 

を複数回繰り返す。

 

いやぁ、さすがに

「早くこういう作業をしてくれるロボット作ってくれないかな」

って思いました(苦笑い)

 

社会のロボット化は僕達の知らないところでも

着実に進んでいるようなので、

 

「仕事が奪われる」

 

って嘆くよりも、

「こんな大変な作業を代わりにやってくれてありがとう」

くらいに思った方がいいと思います。

 

車という乗り物が生まれたおかげで、飛脚の人達は仕事を失いましたが、

世の中は便利になりました。

 

マイナスな面もあれば、

プラスの面もあります。

 

大切なのは、

それとどう向き合い、選択するか、

だと思います。

 

それはロボット化だけの話ではなく、

全ての物事に当てはまるものだと思います。

 

 

と、まぁ久しぶりの重労働により

僕の身体は久しぶりに限界を迎えたわけです。

 

正直、最近、自分の中でも

エネルギーの高まりを感じていて、

 

受講している講座の返信をしたり、

ブログの記事を書いたりするのも、

 

苦痛に感じる事なく、

すんなり取り組めていたんです。

 

でも今回の肉体的ダメージによる

エネルギーの低下は思ったより大きかったです(汗)

 

「あぁ、何もしたくない・・・」

「今日はゴロゴロして身体を休めよう・・・」

 

そんな悪魔のささやきまで聞こえてきました。

 

なんなら

「筋肉痛の影響でキーボード打てないんじゃない?」

みたいにやらない理由を作り始めたり・・・

 

これはいかんのです!

 

確かにエネルギーは使えば減るものなので

(ケータイの電池みたいな感じ)

 

少なくなることは仕方ないんです。

 

そして、それは誰にしも起こり得ることで、

いつもエネルギーがものすごく高く見える人でさえ、

エネルギーは下がります。

 

でもそういう人はすぐに回復させる術を身につけているんです。

 

だから常に高いように見えるんです。

 

その為の方法は自分でいっぱい持っていた方がいいんです。

 

とりあえず今回紹介するのは、

「とりあえずやってみる」

です。

 

やる気が出ないんだけど、

とりあえずやってみる、

最初の一歩を踏み出すんです。

 

僕はジムに通っていて、

ほぼ毎日何かしらの運動をしています。

 

そんな時でも中には、

正直あんまりトレーニングしたくない日もあります。

 

「今日は軽めにしよう・・・」

「でもそう言ってやらないと次が辛いよ」

 

みたいに悪魔と天使が脳内で戦っています。

 

そんな時に意を決していつものように

とりあえずランニングを始めるんです。

 

体力向上のために走ってるので、

走ると辛いんです(それなりの速度なので)。

 

でも不思議とやる前はあんまり乗らなかった気分も

次第にスイッチが入っていって、

 

結局いつものように普通にトレーニングをこなしてしまうんです。

 

 

というわけで、

実は今日もこの作戦を使ってみました。

 

あ、さすがにトレーニングはしてませんよ(笑)

 

ゴロゴロしたくなる気持ちを無視して、

いつも午前中にやってる作業に取り掛かりました。

 

最近はある人のメルマガを写経するのが午前中の

日課になっていたので、

 

とりあえずいつものようにやってみよう。

 

くらいのノリで始めてみました。

 

すると、

握力ゼロ状態のためキーボード打てない説

が嘘であった事が証明され、

 

どんどんいつも通りやれました。

 

そうなると、

「今日は疲れているからできない」

という自己暗示のような言い訳もなくなり、

 

いつものように過ごせるようになりました。

 

ちなみに、筋肉痛は消えてません(笑)

 

 

これって仕事や家事でも同じ事だと思います。

 

やり始めるまでの

腰の重さが半端ない。

ここは界王星か、ってくらい・・・

 

はい。

 

なので、

とりあえず初めの一歩を踏み出す。

 

いつも最初にやっている事をやってみる。

 

いつものルーティーンに乗せる。

そうするだけで自然にいつものようにできます。

 

これをやるだけで自分の中で

「やらなくていい理由を探す」

という事をやめます。

 

「身体が疲れているから・・・」

と思っていたけど、実はできちゃう。

 

だったらやってしまおう。

 

だってそれってエネルギーが高い時の自分の行動じゃん。

 

みたいにできた自分が少し誇らしくなります(笑)

 

 

なので、

「今日はどうしてもやる気が出ない」

って感じたら、とりあえず思考を停止してやってみて下さい。

 

それだけでも変わってきます。

 

そもそも、

始めからやる気がない

って場合は別の問題なので、

 

別の機会にお話したいと思います。

 

そんなわけで、今日はこの辺で。

 

ありがとうございました。

 

 

PS.

元々、僕はご飯が好きでおかずよりも断然多く食べます。

 

そんな僕でさえも(?)

今回、お米の重みを知って(色んな意味で)

 

ご飯を大切に食べよう!

 

って思いました。

 

普段口にするものや使っているもののルーツに迫ると

今までと違ったモノの見方が出来て来ますね。

 

是非、機会があったらそんな非日常の体験をしてみて下さい。